AdSenseアカウントのサマリー

AdSense管理画面にログインすると、本日分や今月分の見積もり収益額やプロダクト毎のレポート、一部のチャネルに関するレポートなどが一覧できるサマリー画面が表示されます。ここではこの画面の見方についてご紹介します。

1.サマリー画面の表示
2.見積もり収益
3.収益の確定額
4.プロダクト別のページビューやクリック率
5.上位のチャネル
6.クイックレポート&保存済みレポート

AdSenseにログインして頂くと次のような画面が表示されます。

p1-1

これがAdSenseアカウントのサマリー画面です。今月の収益や次回の支払い額、また本日の広告表示回数やクリック率、また収益が上位のチャネルの収益など、1つの画面で色々な情報を確認できます。より詳細な情報はパフォーマンスレポートで用意されているレポートで確認することができますが、この画面ではその中でもよく閲覧される重要な項目がまとまって閲覧できるようになっています。

AdSenseアカウントにログインすると最初にこの画面が表示されますが、明示的にこの画面を表示するには「ホーム」メニューの中の「サマリー」をクリックして下さい。

p1-2

サマリー画面の左上に表示されているのが「見積もり収益」です。

p1-3

まず簡単に見積もり収益についてご説明します。AdSenseではリアルタイムに近い形で発生した収益がレポートに表示されていきます。これらの収益は暫定的なものであり、毎月月末で集計されます。その後で改めて無効なクリックなどがなかったかどうかが一通り調査され確定された収益となります。ここで表示されているのはこの「見積もり収益」となります。

「本日」「昨日」「今月」「先月」のそれぞれについて見積もり収益を確認することができます。(本日についてはこの画面を表示した時間までの収益額となります)。

「見積もり収益」の右に表示されているのが「収益の確定額」です。

p1-4

先ほども記載しましたが、見積もり収益を月末で集計しその後で調整を行った結果、確定した金額となります。例えば2月分の収益は2月末で集計され確定した金額になります。この金額が支払の基準額を超えていれば翌月の3月末で支払が行われます。この次回支払いが行われる額が「収益の確定額」の左側に表示されています。また最後に支払いが行われた金額が右側に表示されています。

なお月末で〆て集計が行われますが収益が確定するまでは1週間から10日程度かかります。その為、毎月1日から確定する10日くらいまでの数日間は左側に表示されている「次回のお支払い」の額が0円と表示されていますのでご注意下さい。

中央に表示されているのがプロダクト別のページビューやクリック率などのレポートです。

p1-5

私はコンテンツ向けAdSenseと検索向けAdSenseしか利用していませんが、他のプロダクトを利用していれば同じように表示されます。デフォルトではレポートを見ている当日の「ページビュー」「クリック数」「ページのCTR」「CPC」「ページのRPM」「見積もり収益額」が表示されます。今日の表示回数やクリック数などを確認する時に便利です。

またこのレポートは今日の日付ではなく他の日付に変更することができます。「編集」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p1-6

すると日付の部分が次のように変わります。

p1-7

▼をクリックして頂くと次のように日付を選択することができます。「今日」「昨日」「過去7日間」「過去30日間」「今月」「先月」「全期間」から選択できます。

p1-8

普段よく見るレポートとして例えば「今月」をよく見るのであれば「今月」に変更することでサマリーを表示した時にすぐに確認することができます。

画面左下に表示されているのが「上位のチャネルです」。

p1-9

ここではチャネル毎に収益が高いものから並び替えて、上から10個ほどチャネルと収益を表示しています。今、どのチャネルが設定された広告ユニットが高い収益を上げているのかを確認するために便利です。

デフォルトで表示されているのはコンテンツ向けAdSenseに関するものですが、変更することも可能です。「上位のチャネル」と書かれた右側に表示されている「コンテンツ」と書かれた個所をクリックして下さい。

p1-10

対象となるプロダクトを選択することができます。

まだ日付に関しても変更することができます。デフォルトの値はサマリーの画面を表示した当時となっていますが、日付が表示されている個所の▼をクリックすることで「今日」「昨日」「過去7日間」「過去30日間」「今月」「先月」から選択することができます。

p1-11

なお日付を変更した場合、「今日」以外を選択するとその前の期間との増加率を合わせて表示してくれます。例えば「昨日」を選択すると、昨日のチャネル毎の上位10個の収益を表示すると同時に、2日前の同じチャネルの収益と比べてどれくらい増減したのかを表示してくれます。

下記は「過去7日間」に設定してみました。過去7日間の収益が高い順に並べたチャネルと収益、そしてその前の7日間の合計と比較してどれくらい増減したのかが表示されています。

p1-12

画面右下に表示されているのが「クイックレポート」と「保存済みレポート」です。

p1-13

どちらもレポートへのリンクとなっています。「クイックレポート」はあらかじめ用意されているもので、良く使用されるレポートへのリンクが設置されています。また「保存済レポート」は任意の条件を自分で設定し表示したレポートに名前を付けて保存したものへのリンクとなっています。

リンクをクリックするとどのようなレポートが表示されるのかについては、パフォーマンスレポートのページでそれぞれ解説します。

以上がAdSenseアカウントのサマリーとなっています。色々な数値を一度にまとめて見る時に便利な機能ですが、より詳細な情報を確認したい場合には次のページから説明するパフォーマンスレポートを利用されてみて下さい。

( Written by Tatsuo Ikura+ )