リンクユニットの作成と広告コードの取得

リンクユニットを新しく作成する方法、そしてリンクユニットの広告コードを取得する方法について解説します。基本的にコンテンツ向けAdSenseの広告ユニットを取得する方法と同じです。

1.リンクユニットの作成
2.ユニット一覧からリンクユニットの広告コードを取得
3.広告コードに関する注意事項

それでは新しいリンクユニットを作成してみます。「広告ユニットの編集」のページなどをご参照頂き、コンテンツ向けAdSenseのユニット一覧画面を表示して下さい。

p13-1

それでは画面上部に表示されている「新しい広告ユニット」と書かれた個所をクリックして下さい。

p13-2

新しい広告ユニットを作成するための画面が表示されます。ここまでは広告ユニットを作成する場合と同じです。

p13-3

リンクユニットを作成する場合は「広告サイズ」でリンクユニットと書かれた下にある6種類の中から1つを選択して下さい。今回は 200x90 のサイズを選択しました。なお広告ユニットの場合と同じく後で名前や色などを変更することが出来ますが、広告サイズは一度作成した後は変更することができません。

p13-4

リンクユニットで用意されているサイズを選択すると、広告タイプが「リンク広告のみ」となります。

p13-6

「名前」は作成するリンクユニットの名前です。既に作成済の広告ユニットやリンクユニット同じ名前でなければ任意の名前を入力できます。今回は「00_link_sample」としてみました。(日本語でも可能です)。

「代替広告」は広告が表示されなかった場合に代わりに何を表示するのかを選択します。「空白スペースを表示」「他のURLの別の広告を表示」「広告スペースを無地一色で塗りつぶす」の3つの中から選択します。今回は「空白スペースを表示」を選択しました。

p13-7

「カスタムチャネル」は複数の広告ユニットをグループにまとめ、収益などを計測する場合に使います。詳しい説明は改めて行いますので、今回はチャネルの指定は行いません。

「広告のスタイル」はリンクユニットの枠線、背景、トピックの各色について設定します。あらかじめ用意されたものや、自分で定義したスタイルから選択することができます。今回は「モダン 白」を選択しました。

p13-8

全ての項目に入力または選択が終わりましたが、画面下部の「保存」又は「保存してコードを取得」ボタンを押して下さい。取りあえず保存して後から広告コードを取得することもできます。今回は「保存してコードを取得」ボタンを押します。

p13-9

画面中央にウィンドウが開き次のように広告コードが表示されます。

p13-10

表示されたコードをコピーしておいて下さい。これで広告コードの取得は完了です。「閉じる」ボタンを押して下さい。

なお広告コードはJavaScriptで記述されており、次のようなものとなっています(2013年3月時点です。変更になる場合もあります)。

<script type="text/javascript"><!--
google_ad_client = "ca-pub-0123456789012345";
/* 00_link_sample */
google_ad_slot = "0123456789";
google_ad_width = 200;
google_ad_height = 90;
//-->
</script>
<script type="text/javascript"
src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">
</script>

広告ユニットの場合と同じくリンクユニットの広告コードにもサイズに関する記述はありますが、広告の色などに関する情報は記載されていません。これらの設定は全てAdSenseのサーバ側で保存されています。その為、リンクユニットの色などを管理画面から変更した場合でも、ブログに貼り付けた広告コード側は何も変更する必要がありません。

これでリンクユニットの作成が完了です。作成したリンクユニットは広告ユニットと同じ一覧の中に表示されます。

p13-11

リンクユニットを作成する時に指定した名前の「00_link_sample」というリンクユニットが作成されています。

リンクユニットを一度作成した後で改めて広告コードを取得したい場合の手順を解説します。まずはコンテンツ向けAdSenseのユニット一覧画面を表示して下さい。

p13-12

取得したいリンクユニットの下に表示されているメニューの中から「コードを取得」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p13-13

画面中央にウィンドウが開き次のように広告コードが表示されます。

p13-14

表示されたコードをコピーしておいて下さい。これで広告コードの取得は完了です。

広告ユニットの場合と同じくリンクユニットの広告コードに関しても次のことに注意して下さい。

広告コードは絶対に変更してはいけません。広告コードは取得したままの状態で使って下さい。改行を加えたりコメント行を追加したり、サイズに関する部分を書き換えたりしては絶対に駄目です。広告コードの改変は重大なポリシー違反となります。

ブログなどに広告コードを貼り付ける際、ご利用になっているブログサービスによっては自動的に改行や<br>タグを付け加えたりするところもありますのでご注意ください。

( Written by Tatsuo Ikura+ )