リンクユニットをブログやWebサイトへ設置

リンクユニットを作成し広告コードを取得したら、あとはブログやWebサイトへ広告コードを設置すればリンクユニットが表示されます。ここでは実際にリンクユニットの広告コードをブログに貼り付けてどのように表示されるのか試してみます。

1.広告コードの設置と広告の表示確認
2.リンクユニットの注事事項

今回は例としてBloggerで作成したブログにリンクユニットの広告コードを貼り付けてみます。BloggerではAdSense広告を簡単に貼る機能も用意されていますが、今回はHTML/JavaScriptガジェットを追加し、そのコンテンツとして取得した広告コードを貼り付けます。

p14-1

「保存」ボタンを押して頂けば設定は完了です。ブログを表示してみると広告コードが含まれるガジェットを設置した位置にリンクユニットのトピックが表示されていることが確認できます。今回は3つのトピックが表示されています。

p14-2

それではトピックの1つをクリックしてみます。すると次のようにトピックに関連した広告が表示されるページが表示されました。

p14-3

これで無事リンクユニットを表示させることができました。複数のリンクユニットを使用する場合も同じ手順で設置することができます。

他のページでも記載しましたで繰り返しになってしまいますが、リンクユニットでは表示されたトピックは広告ではありませんのでクリックすることは違反ではありません。ただしトピックをクリックして表示されたページに表示されている広告をクリックすることは重大なAdSenseのポリシー違反です。絶対に行ってはいけません。

またトピックについてもクリックされたことは記録として残り、本来ページの閲覧者による集計を表示すべきAdSenseのレポートが不正確となってしまいます。出来る限りトピックについてもクリックはされないことをお勧めします。

( Written by Tatsuo Ikura+ )