リンクユニットのトピックをクリックした後に表示されるページの配色

リンクユニットをブログに設置し、表示されたトピックをクリックすると広告が配置されたページが表示されます。このページの配色は以前はリンクユニットの色を継承する設定が存在しましたが現在は常に同じ配色が使用されるようになっています。

それでは実際に試してみます。まずはコンテンツ向けAdSenseのユニット一覧の画面で、対象となるリンクユニットの名前をクリックして下さい。

p15-1

リンクユニットの編集画面が表示されます。分かりやすいように「広告のスタイル」の箇所でリンクユニットのスタイルを「高コントラスト黒」に設定します。

p15-2

「保存」ボタンを押して変更した設定内容を保存します。変更が反映されるまでは10分程度かかりますので少し待って頂き、その後でリンクユニットが設置されているブログを表示してみます。すると先ほど設定した広告スタイルでリンクユニットが表示されています。

p15-3

では表示されたトピックの1つをクリックしてみます。

p15-4

このように元になるリンクユニットの広告スタイルをどのように設定されても、トピックをクリックした後に表示されるページの配色はGoogleのデフォルトの色が使用されるようです。以前はリンクユニットの色を引き継ぐような設定が出来た時もありましたが、現時点では設定項目そのものが存在しません。

( Written by Tatsuo Ikura+ )