Adsenseの広告レビューセンターで広告毎のランディングページが確認できるようになりました

Google社のAdsenseに関する公式ブログによると、自分のサイトに表示されたAdsenseの広告ページを確認することができる広告レビューセンターに各広告のランディングページを見ることができる機能が追加されました。

http://adsense.blogspot.jp/2013/03/preview-landing-pages-in-ad-review.html

20130320_01

ランディングページとは広告をクリックした時に最初に表示される画面のことです。広告で表示されるテキストや画像に加えてランディングページがどんなページなどか閲覧できると広告をフィルタするかどうか判断がしやすくなりそうです。

では実際に試してみます。Adsenseにログイン後、「広告の許可とブロック」>「広告(広告レビューセンター)」を見て下さい。

20130320_02

最近自分のサイトに表示された広告を確認することができます。その中から調べたい広告にマウスを合わせると拡大されますので、右下の虫眼鏡のようなアイコンをクリックして下さい。

20130320_03

広告と、その広告のランディングページが右下に表示されます。

20130320_04

ランディングページにマウスを合わせて頂くと拡大表示されます。

20130320_05

今回はGoogle社の広告で試させて頂きました。広告の短い文面だけではよく分からない広告も中にはありますが、実際にランディングページを見ればその広告が何を目的としたものか分かる場合もあるかと思います。是非使ってみて下さい。